不登校でもイイじゃん 〜あべのブログ〜

『行かせるよりも、生きさせる』 不登校生、保護者、経験者らへのカウンセリングや学習指導、またイベントなどを行っております。

*

砂漠の中から針を探す

   

しょっちゅうココでも書いていることですが、

「不登校」と、ヒトコトで言ったって、様々です。

千差万別、十人十色、百人百色、

ひとりひとり違うので、ホント、様々ペンギン

加えて、

この子たちを受け入れる居場所の候補も様々。

不登校の中学生や高校生が考える進路にしたって、

全日制の学校や通信制の学校、サポート校に技能連傾校、専門学校、フリースクール、

留学や高認という道もあり、

とにかく様々。

で、

例えば、学校ひとつとってみても、これまた様々。

通信制高校もサポート校もフリースクールも様々。

様々なタイプの生徒が、

様々な選択肢から居場所を探す、

これは、やっぱり簡単にはいかないですね。

Aさんという生徒が「この学校はイイよ」と言ったって、

それが、

Bさんに合うとは限りません。

なぜなら、AさんとBさんは違うから。

自分に合った居場所を見つけるというのは、

なかなか大変なこと。

でも、

すんなり見つかる人もいる。

でも、

どこに行っても居場所を感じられない人もいる。

それは、

「縁」とか「運」とか、そんなものかもしれません。

だけど、

ボクが思うには、

じっとしているより、少しだけでも、ゆっくりでもイイから、動いてみたほうがイイ。

そして、

決して、あきらめない方がイイ。

あんまりイイたとえではないですが、

居場所探しというのは、

砂漠の中で、1本の針を探すようなもの。

すぐそこにあるのに、よく見えていないかもしれません。

もっともっと遠くにあって、そこまで行かなければならないかもしれません。

どっちにしたって、

じっとしていても、見つからない。

じっとして、眺めているだけでは、なかなか見つからない。

だからといって、

焦って走り回ったって、すぐに見つかるわけじゃない。

無理してダッシュなんかしたら大変、

針を見つけるどころか、倒れてしまいます。

ゆっくりでイイから、

ちょっとウロウロしてみるのが、ちょうどイイです。

ウロウロ、ウロウロとしてみて、

きらっと何かが光る時が、いつか必ず訪れます。

チクッと感じる時が、いつか必ず訪れます。

だから、

焦らなくてイイですから、

走ったりしなくてイイですから、

ゆっくりでイイですから、

ウロウロしてみて下さい。

あともう1つ大事なこと。

ウロウロする時には、

絶対に針はあるはず、って

信じて下さいねニコニコ

ペンギンペンギン不登校生・保護者向けイベント開催しますペンギンペンギン

6月2日(日)横浜会場→こちらをクリックして下さい♪

7月7日(日)東京会場→こちらをクリックして下さい♪

※詳細は、また記事にしてアップしますね。

(*^_^*)よろしければ応援クリックをお願いします(^◇^)
   
PR
基礎の補習、受験対策、高卒認定対策、ひとりひとりに合わせて安心サポートします。  ご自宅へ伺って学習&こころのサポート。専門知識と経験あるスタッフだから安心です。
いばしょづくり 不登校生・経験者・保護者のための場所  留学サポート 不登校でも安心
国立音楽院  NPO法人 くるみの学校
第一学院高等学校
サクシードの不登校コース
いばしょづくり
NPO法人いばしょづくり
よろしければ「いいね」を押してください

 
   

REOの「不登校サポートコース」のご案内

hedaimage 学校へ行けないことで、不安や心配が尽きない方は多いかと思います。REO「サポートコース」では、学校へ行けない生徒のために多くの安心できる選択肢から自分に合った方向性でのサポートをすることができます。

 

 - おもうこと